注文住宅のスケジュールを見る

イメージを固めること

    注文住宅の最大のメリットは、自分の建てたい家を建てられるところにあります。
    そこで実際に施工会社にお願いする前に、どのような住宅に住みたいのかということをイメージしてください。
    住宅を購入するにあたって、予算がどうとか、間取りがどうといったことが気になるという人もいるでしょう。
    しかし最初の段階はそのような細かなことは考えないでください。
    「こんな家に住みたいな」という家をイメージすることが大事です。
    そのためには、どんな生活を住宅の中でしてみたいかということを考えてみるとイメージが付きやすくなるはずです。
    どうしてもイメージできないというのであれば、ハウスメーカーや工務店のホームページやパンフレットに掲載されている住宅を参考にしてみる方法がおすすめです。
    マイホームを購入する人の多くが、家族連れではないですか?
    その場合、誰かの意見だけで突っ走るのではなく、家族全員の意見をきちんと聞くことが大事です。
    それぞれに異なる理想があるはずなので、意見を出し合って、理想の家のイメージを共有することが大事です。
    ひとまず理想の住宅の案を出したところで、優先順位をつけていきます。
    このようにイメージを固めておくと、施工会社と打ち合わせするときにも話がスムーズになります。